Blog

オシャレなホームページの共通項!これを押さえればオシャレさを身につけれる?

黒を上手く利用するデザイン

オシャレなホームページによく見られる内容として一部の背景色などに黒を上手く利用している事が挙げられますよ。黒と言うのは、重たいイメージを伝える効果がありますが、他のコンテツを浮いている様に表現する事が可能になります。つまり、よりコンテツを引き立てる事が可能であるため、たとえワンポイントでも黒に近い色を扱う事によって周りのコンテツを引き立てる事が可能になりますよ。特に食材を扱うホームページやレストラン、ホテルなどのイメージ売りに出している内容の中にはオシャレさを現すためによく利用されているデザインですよ。

常識にとらわれないそのデザイン

ホームページの中にオシャレな内容があると言う事は、逆に言えばオシャレでは無いホームページがあると言う事ですよね。オシャレでは無いホームページの多くはよく見られるデザインになります。そのデザインの多くは、ホームページを作成する知識を要していない方でも公開が可能なブログサービスや、まとめ記事などのデザインになります。この様なデザインは、様々な方が扱うため出来るだけ偏らない万人が扱い易いデザインで構成されている事がほとんどですよ。その様なデザインを多く見かける事によって、ホームページのデザインに対する固定観念が固まってしまう事もあります。オシャレなホームページの多くは、この固定観念に縛られる事無く自由な発想を持って表現していると言えますよ。

写真を大きく扱うデザイン

ホームページがオシャレだと感じさせているのは、本文の内容よりも写真などのイメージにありますよね。その写真と言うのは、ただデジタルカメラで撮影した内容を貼り付けているのでは無く加工をしている事も特徴の一つとして挙げられます。この加工とは、よく行われる切り抜き以外にも、トーンに変化を与えたり、コントラストを調整しているため、一般の方がデジタルカメラなどで撮影した内容よりも魅力的に表現されている事もありますよ。この様な写真は、一般的に有料でプロに撮影依頼する事が一般的ですが、海外にはプロが撮影をして調整をしたフリー写真が豊富に配布されているため、この様な素材を扱う事でオシャレに作成する事が可能になります。

会社のホームページ作成では、会社のイメージにつながるため使いやすく、わかりやすいホームページが求められます。